2019.1.16

―新会員スピーチ―
「東本願寺 名勝『渉成園』の魅力」
真宗大谷派(東本願寺) 参務
木全 和博 君

渉成園は、東本願寺から東に歩いて3分ほどのところにある東本願寺の飛地境内地で、1936(昭和11)年に国の名勝にも指定された仏寺庭園です。

中国の詩人の『』の一節「園日渉而以成趣」(、にってってをす)から「渉成園」と名づけられました。また、を生垣として周囲に植えたことから枳殻邸とも称されています。

渉成園は、京都駅からも徒歩約10分という立地ながら、静かにお庭を散策いただくことができ、四季折々の草花とともに、季節ごとの表情をお楽しみいただけます。これまで関わりのある著名人も多く、特に歌手で女優であり、木版画家としてもご活躍中のジュディ・オングさんは、渉成園にある橋「回棹廊」を題材として木版画作品「」を描かれました。この作品は、花屋町通にある「しんらん交流館」で一般の方々にも公開しています。

ぜひとも名勝渉成園及び迫力のある版画を見に足をお運びください。

京都ロータリークラブ
〒604-0924 京都市中京区河原町通御池上るヤサカ河原町ビル4F
Tel 075-231-8738 Fax 075-211-1172
office@kyotorotary.com

Copyright (c) 2007 Rotary Club of Kyoto. All Rights Reserved. Site Map